忍者ブログ
3Dソフト「ZBrush」を使用したガレージキット、造形に関する制作記事、日記など。
[280] [279] [278] [277] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

このあいだつかって気にいったMaxCastの改良版?をかりたのでまたテストしてみましたよ。



少ししか触れてないですが感覚としてはMaxCastとそう変わらないかな
という感じなんですが、常温でのくっつきやすさと丈夫さというか
曲げ強度?が上がってるような気がしました。

ま~どっちも使いやすいかな。


あと、またFUSEもさわってみて思ったんですが常温での硬さは
FUSEの方が硬いので表面のディテールが多いモンスター系は
手でさわってもダレにくいという意味でMaxよりFUSEのほうが
安心かも。
という風に思うんですが、前さわったときになんでFUSE・ZENより
Maxの方がやりやすいと思ったかというと、

温めた状態から冷める時の性質として
・Maxはほぼ感触は変わらずだんだん硬くなる
・FUSEは固まりぎわにロウっぽいボソつく感じがある(少しだけど)
ので、ボソつくとなめらかに盛りにくいのでMaxのほうが好きだったんです。
それとは別に、ZENは少し接着性が悪い。

荒く盛るボリューム決めの段階はMaxが一番やりやすいけど
細かいディテールを入れるには柔らかさに不安が残る、
かといってFUSEはボソつくのが苦手。

今のところどのワックスも一長一短。

ボリュームはMaxでディテールの段階でFUSEっていうやり方をしてみようか・・・
でも硬さが違う部分を削るのはそれはそれでうっとうしいかな~

個人的には常温での硬さがFUSEかもしくはもっと硬くて、
温めた時のハンドリング、接着性はMaxっていう感じのがいいな~


そういえばFUSEとZEN、ワンフェスのときは時間とれなくて、というか
家が怪物屋さんに近いからあとで店行って買えばいいと思ってて
買ってなかったんですが数日前買いに行ったらワンフェスのとき
売り切れた!らしく買えませんでしたよ・・・

素材が売り切れるってすごいな・・・
それだけ粘土系ワックスの注目度が高まってたってことなんだろうな。

モデラでの切削に使えるか早くテストしたいんですが、しかたないので
予約だけしときました。
はやくとどけ~

拍手[2回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
東 誉之(ヒガシ タカユキ)
性別:
男性
職業:
フリー原型師
自己紹介:
原型の仕事を請け負いつつ、ワンフェスなどの造形イベントにも参加、主にモンスターなどの造形で活動しています。

お仕事のご依頼お待ちしております。

ご連絡はこちらに↓おねがいします。
Mail : sukarapi@gmail.com
東工房バナー
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめショップ

・パッケージ、梱包、ラッピング用品

「ラッピング倶楽部」

・スカルピープリモ・カラーが豊富

「グラスロードカンパニー」

・マジスカ1カートン販売

T.J GrosNet楽天市場店

・キットの複製をお願いしている抜き屋さん

(有)喜久屋/文雅
オススメ?
最新CM
[05/01 NONAME]
[01/29 JACK]
[01/27 チェリー]
[07/21 NONAME]
[04/19 チャップマン]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析