忍者ブログ
3Dソフト「ZBrush」を使用したガレージキット、造形に関する制作記事、日記など。
[191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182] [181]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5日にNHKでプロフェッショナルの宮崎駿スペシャル
(2回目)が放送されてましたね。

前回は映画の制作に関する内容、どういう風に映画の構想を
まとめていってるかとかそういうのが中心だったとおもうんですが。

今回はもっと根っこの部分、”なんでアニメーションを作るのか”
っていうところが垣間見えるような内容でなかなかおもしろかったですね。


印象に残った言葉に
「人を楽しませなければ存在する意味がない」
みたいなのがあったんですが、すさまじいですね。

自分は造形とか絵描いたりとか好きだし、それしかやってきて
ないっていうのもあるし、がんばってやっていきたいと
思ってますが、宮崎駿さんみたいに生きる意味になるほど
それにかけてるわけじゃないな~、とおもったりしました・・・

本当に一流の人っていうのはやっぱり違いますね。
作るために生きてるから、そのための努力は必然で、意識しなくても
できるんでしょうね。
自分は意識しないと努力できない人間なのでやっぱり普通の人間だな
って思うけど、ただ、普通の人なりに一流に近づくように、がんばる
しかないな。
今回に限らずプロフェッショナル見ると俺も頑張ろうって思います。

プロフェッショナルは去年の3月に宮崎駿さんの回があってから
ずっと見てるんですが、今回みたいに作家さんとかの回じゃなくても
とてもおもしろい番組。

いろんな分野で活躍されている人たちがどんなことを考えて
仕事をしているのかっていうのを垣間見れてすごく刺激に
なります。
どんな仕事をしている人でも楽しめるんじゃないかとおもいますよ。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
東 誉之(ヒガシ タカユキ)
性別:
男性
職業:
フリー原型師
自己紹介:
原型の仕事を請け負いつつ、ワンフェスなどの造形イベントにも参加、主にモンスターなどの造形で活動しています。

お仕事のご依頼お待ちしております。

ご連絡はこちらに↓おねがいします。
Mail : sukarapi@gmail.com
東工房バナー
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
おすすめショップ

・パッケージ、梱包、ラッピング用品

「ラッピング倶楽部」

・スカルピープリモ・カラーが豊富

「グラスロードカンパニー」

・マジスカ1カートン販売

T.J GrosNet楽天市場店

・キットの複製をお願いしている抜き屋さん

(有)喜久屋/文雅
オススメ?
最新CM
[05/01 NONAME]
[01/29 JACK]
[01/27 チェリー]
[07/21 NONAME]
[04/19 チャップマン]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析