忍者ブログ
3Dソフト「ZBrush」を使用したガレージキット、造形に関する制作記事、日記など。
[297] [296] [295] [294] [293] [292] [291] [290] [289] [288] [287]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょこちょこ考えてた十二支・寅の胸像。

こんな感じにしようと思います。



十二支は十二神将と関連づけられてるので、そのイメージも入れて
甲冑込みのデザインのシリーズにしようとおもいます。

額には寅の甲骨文字をポイントとして入れ、台座は灯篭みたいな
石を削りだした感じで、こっちは小篆の寅をいれてます。

台座は3Dで作って削り出し、デザイン使い回しで字だけ変える感じで。

年末に間に合わせたいところ。

拍手[0回]

PR

コメント
初めてコメントさせていただきます。
はじめまして。私、クリーチャー好きのしがない学生でございます。
いつもブログを拝見させていただいております。
ぶしつけな質問で申し訳ありませんが、東さんは立体造形やCGなどの技術をどのようにして身につけられたのでしょうか?もしよろしければ教えていただけないでしょうか。よろしくお願いいたします。
【2009/10/21 19:38】 NAME[蛸] WEBLINK[] EDIT[]
Re:初めてコメントさせていただきます。
コメントありがとうございます。

”技術をどう身につけたか”ということですが特別なことはなく、デザインを学ぶため専門学校に通っていたときにCGはそこで少し学び、授業で石粉粘土を使って造形をする機会があり、それがきっかけでスカルピーなどを使って立体造形をやりだしました。

CGに関しては、就職したときに仕事でXSIなどを使っていたので、そこでまた覚えたという感じです。
ただ自分が身につけたのはモデリングするという部分だけで、CG全般ができるわけではないですけどね。

Zbrushにしてもたいした機能は使っておらず四苦八苦しながらやってます。
今はマニュアルなどが売られているのでだいぶ助かってますが。

造形は素材に馴れることが一番でしょうし、CGもマニュアルや解説書などを見て必要な機能をそのつど覚えていけば結果的にできるようになっているんじゃないでしょうか。
なんか普通のことしか言ってないですね。

蛸さんが造形やCGを学ばれるのであればそれらの技術を身につけることと同じように絵を描くことをおすすめしますよ、デッサンとか。
もうやられてるのであればごめんなさい。

造形や3Dをやる場合には”立体を把握する能力”が必要ですが、3Dなどはその能力が低くてもとりあえず形になってしまうというのが危険です。

絵は2次元なので、それで立体的な表現をするのは造形や3Dよりも難しいですが、絵をちゃんと描けるようになればそれを立体にするのはそう難しいことではないと思います。

絵を立体的に描けるということは頭の中に立体をイメージできているということなので、あとはそれを粘土なり3Dなりに置き換えるだけです。

もちろん絵で描いた通りに行かない部分もでてきますが、それは絵だからできてしまうウソがあったということなのでそれによって自分の未熟さに気づくこともできます。

なんだかエラそうなかんじになってしまったかもしれませんがこんな感じでどうでしょうか?

自分もまだまだ勉強中で、人にあれこれ言えるようなことはないんですが、デッサンはいろんな物に必要な能力なので。

といいつつデッサンあんまりできてないな・・・
【2009/10/21 22:07】
無題
ありがとうございます。

やっぱりCGをやるにしても、造形をやるにしてもデッサンは重要ですよね。私、デッサンが苦手なほうでして避けてきたような部分があったもので・・・


本当に、丁寧に回答して頂きありがとうございました。これからも東さんのご活躍を楽しみにしております。

【2009/10/22 19:03】 NAME[蛸] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
物を作るというのは常に勉強!ですね。
お互い頑張りましょう!
【2009/10/23 08:07】
無題
上でのコメントで、学校で描いていた絵やデッサン画を思い出してましたw
まだ大事に持ってますよ♪
「初心忘るるべからず」ですね。モノづくりをしていると「基本」がいかに大事か、折に触れてつくづく思い知らされます。
寒くなってきましたから、根をつめて作業に没頭して風邪などひきませんよう、ご自愛下さい。
【2009/11/17 11:40】 NAME[えびてん] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
>上でのコメントで、学校で描いていた絵やデッサン画を思い出してましたw
>まだ大事に持ってますよ♪

それははずかしい・・・
見ないようにしてください!

>「初心忘るるべからず」ですね。モノづくりをしていると「基本」がいかに大事か、折に触れてつくづく思い知らされます。

そうですね。
でも基本が大事だと思ってはいても自分はめんどくさがりなので逃げてしまいがちです。
もっとがんばらねば~

>寒くなってきましたから、根をつめて作業に没頭して風邪などひきませんよう、ご自愛下さい。

ありがとうございます。気をつけてがんばります~
【2009/11/18 21:32】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
プロフィール
HN:
東 誉之(ヒガシ タカユキ)
性別:
男性
職業:
フリー原型師
自己紹介:
原型の仕事を請け負いつつ、ワンフェスなどの造形イベントにも参加、主にモンスターなどの造形で活動しています。

お仕事のご依頼お待ちしております。

ご連絡はこちらに↓おねがいします。
Mail : sukarapi@gmail.com
東工房バナー
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
おすすめショップ

・パッケージ、梱包、ラッピング用品

「ラッピング倶楽部」

・スカルピープリモ・カラーが豊富

「グラスロードカンパニー」

・マジスカ1カートン販売

T.J GrosNet楽天市場店

・キットの複製をお願いしている抜き屋さん

(有)喜久屋/文雅
オススメ?
最新CM
[05/01 NONAME]
[01/29 JACK]
[01/27 チェリー]
[07/21 NONAME]
[04/19 チャップマン]
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析